JTStick FLEX

海に入る頻度が比較的多くなると肘や背中に不調を訴える人が多いことが、

より身体への負担(反作用)が少ないパドルを開発するきっかけになりました。

 

身体への負担を減らすポイントは漕ぐ時に適度に衝撃を吸収してサスペンションの働きをする「しなり」。

従来のカーボンパドルでは反発力が強すぎてどうしても漕いだ反動が身体のいろいろな箇所に疲労感を残します。

私たちはまずシャフトの材質を従来の硬いカーボン製から柔らかいグラスファイバーコンポジットへ変更することから始めました。

しかしカーボン繊維の組み合わせを変えたり、単にグラスファイバーの比率を増やすだけでは

結果的には理想的なしなりと強度を両立させることはできませんでした。

 

その後わたしたちは思い切った素材変更を行ない、

何本ものサンプルを作成してあらゆるコンディションでテストと改良を繰り返し、、

長い期間を経てようやく納得できるしなり・強度・軽さを実現することができました。

製造も材料も完全日本製のシャフトです。

 

結果として、とても滑らかに水をキャッチし、小さなブレや急な衝撃を吸収してくれのでスムーズな漕ぎが可能になりました。

さらにこのシャフトは非常に軽量に仕上がっているため、パドル全体としての重量も400g前後と最軽量クラスを実現できました。

一度漕いだらクセになること間違いなし。

もちろん私の右肘の腱鞘炎もこのパドルを使用してから再発していません。


ブレードはJTStick-Advanceと共通。
グリップはウッドグリップ仕様が標準となりますが、
より軽量化を図りたいパドラーにはカーボングリップ仕様(37,800円)をお勧めします。

 

 

¥39,800

  • 配送期間:7-10日/送料一律1,000円(沖縄本島300円)

JTStick FLEX-H

ビッグウェーバー、パワーのある方、身長の高い方(180センチ~目安)、体重が重い方(75㎏~目安)のための頑丈なFLEXシャフトです。
従来のFLEXシャフトよりも高負荷で曲がるよう設計されています。
シャフトが肉厚になるため従来品よりも35%ほど重量が重くなりますがそれでも+50グラム程度(※180センチ組上時)。
組上時の重量は450g~500gとなります。
曲がり具合はFLEXシャフトとカーボンシャフトの中間ぐらいとお考えください。

ブレードはJTStick-Advanceと共通。
グリップはウッドグリップ仕様が標準となりますが、
より軽量化を図りたいパドラーにはカーボングリップ仕様(37,800円)をお勧めします。

 

¥39,800

  • 配送期間:7-10日/送料一律1,000円(沖縄本島300円)

JTStick FLEX-MH

「ちょうど良い」FLEXシャフトを作りました。
パドルの扱いに慣れていないパドラー、
体重やパワーのあるパドラーも安心してお使いいただけます。

これまで何度かパドルを折った経験がある方はこちらのシャフトがおすすめです。

曲がり具合はFLEXシャフトとFLEX-Hシャフトの中間ぐらいとお考えください。
FLEXシャフトより15%重く、カーボンシャフトよりも12%軽いです。

ブレードはJTStick-Advanceと共通。
グリップはウッドグリップ仕様が標準となりますが、
より軽量化を図りたいパドラーにはカーボングリップ仕様(37,800円)をお勧めします。

 

 

¥39,800

  • 配送期間:7-10日/送料一律1,000円(沖縄本島300円)

JTStickFLEX-Wood

沖縄のパドル職人による完全ハンドメイドの綺麗なウッド製ブレードとしなやかなフレックスシャフトの組み合わせは、
グリップからブレード先端まで、
まるで腕の延長のようなしっかりとしたしなやかさを実現します。

 細かい手仕事で製作されたブレードは飾りたいほどの美しさ。

もちろん耐久性はテスト済み。

カーボンブレードよりも2割ほど重くなりますが、
そのぶん5割増しの存在感を発揮するはずです。

¥41,800